Tribes of Midgard logo

ゲーム情報

気をつけろ、巨人が来るぞ!

招かれざる者たちが虎視眈々と狙うミズガルズ。神話上の生物、邪悪な精霊、そして巨大な獣が、ラグナロク、すなわち世界の終焉を到来させようとしている!世界の命運を担うのはあなただ、力強きエインヘリャルよ。ヴァルハラにおける栄光の宴を切り上げ、ミズガルズへ帰還するのだ。村と世界を破滅から守るには、究極のバイキングとなって生き残り、そして繁栄しなければならない。

クラスの説明

8つのユニークなクラスから好きなものを選びアンロックして、ラグナロクから世界を救うための冒険に繰り出そう

レンジャー

ウルの使徒たるレンジャーは、その俊敏さとすべてを見通す眼によって、影の中でも正確無比な身のこなしで闊歩する。この勇敢な探索者には、ミズガルズの最も深い闇さえ問題とはならない。

ガーディアン

フォルセティの使徒たるガーディアンは、常に冷静で、仲間を守り、敵を引きつける正義の守護者である。頑丈な盾と強力な肉体は、どんな猛攻にも耐え抜く。

ウォリアー

テュールの使徒たるウォリアーは、たとえ死に直面しても、再戦を期して生き延びることを選ぶ多芸多才の戦士だ。近接武器の扱いとスペルの使用に長け、目にも留まらぬ速さで敵を攻撃し、怒涛の連撃を食らわせる。

ワーデン

イズンの使徒たるワーデンは、領域の熱烈な守護者である。力に満ちた運び手であり、嵐のように動き回る。仲間には光を、敵には雷をもたらす。

ハンター

スカディの使徒たるハンターは、影に潜み、獲物を追い詰め、罠にかける技で知られている。荒野の狡猾な探索者。その魂は魔法のトーテムに結び付けられており、それにより運命すら欺く。

センチネル

スュンの使徒たるセンチネルは、盾の使い手である。戦闘中も冷静さを失わず、その守りで味方を鼓舞する。高度な盾技によって敵の攻撃を防ぎ、受け流すだけでなく、叩きつけて敵を気絶させることもできる。

ベルセルク

スルーズの使徒たるベルセルクは、常に争いを求めている。燃え盛る心とほとばしるアドレナリンに突き動かされ、情け容赦ない怒りを込めた激しい攻撃で敵を打ちのめす。

シーア

イズンの使徒たるシーアは、領域の熱烈な守護者である。世界樹と育んだ神聖な絆により、唯一無二のやり方で環境を操作し、味方の強化と敵の弱体化を行う。


サーガモード

セッションベースのゲームモードで、世界の終焉を食い止めるために戦おう! フィンブルヴェトに先んじて襲い来る巨人やヘルの眷属から、村にあるユグドラシルの種を守るために、エインヘリャルの強化に必要な素材を集めるのだ! このモードでは、部族が直面する究極の試練、サーガクエストに重点が置かれている。試練に打ち勝った者は素晴らしい報酬を手にするだろう。

サバイバルモード

カスタマイズ性の高いゲームモードで腕試し! 自分の好きなようにゲームの設定をいじろう。難易度の高いワールドほど、報酬も豪華になる! 夏と冬の周期を繰り返しつつ、部族を大きくして拠点を強化し、年々強くなっていくラグナロクの軍勢に立ち向かえ。あなたとその部族は、いつまで生き残れるかな?


輝かしき北欧神話の世界を探索する

ラグナロクに立ち向かうクエストをこなしつつ、ダンジョンを見つけ、伝説の獣を倒せ。

自分自身のバイキングを作る

好きなクラスを選んで戦い、エピック級の鎧や武器を作ろう。

部族を結集せよ

ソロで戦いに繰り出してもいいし、最大10人の部族を作ってもいい

巨大な強敵に立ち向かえ

ヘルの眷属の夜襲や巨人の侵攻からユグドラシルの種を守れ

戦い続ける

シーズンイベントにより、さらに大きなチャレンジや強力な宝がミズガルズに追加される


The Midguardian Program is operated by Norsfell Games and is subject to Norsfell’s Privacy Policy. Would you like to continue?

The Tribes of Midgard newsletter is operated by Norsfell Games and is subject to Norsfell’s Privacy Policy. By signing up, you will receive news about the game via email. You can unsubscribe at any time by clicking the link in the footer of the emails you receive from Norsfell. For more information about Norsfell’s privacy practices, please see Norsfell’s Privacy Policy.